ペット訪問火葬と葬儀・人形の供養・葉山のお寺、仙光院

電話:090-4721-6180

よくあるご質問

ペット訪問火葬とはどのようなものですか?

飼い主様のご自宅まで火葬車で出張させて頂き、御遺体の預かりから僧侶によるお葬式、短時間での火葬をし、ご返骨となります。 詳細は訪問火葬の流れを御覧下さい。

すぐに来ていただけますか?

基本はご予約優先になるのでお答えはできませんが、近場(葉山逗子横須賀近辺)であれば対応できる場合もございます。また、お仕事などで都合がつかない場合には御遺体のみをお預かりし後日火葬のみをさせて頂くプランもございます。

お骨は返してくれますか?

はい。お返しいたします。

お骨を拾いたいのですが大丈夫ですか?

はい。火葬後のご拾骨が可能です。

僧侶によるお葬式をお願いしたいのですが

はい!訪問先での僧侶による読経から、仙光院の本堂で人間と変わらない形でのお葬式まで可能です。 お時間やご予算に合わせて、御相談ください。

料金が後から増えたりしませんか?

しません。基本は最初にお伝えした金額通りです。しかし、ペットの体重が最初にお伺いしていたものより異なる場合は、体重に応じた料金となります。

ペット火葬車は、安全なのですか?

はい。煙や臭い、有害物質の排出などまったく問題なく、各検査基準をクリアした火葬車両です。

宗教や宗派が違うけれど、お願いできますか?

はい。どのような宗教や宗派でも、ペット火葬はお受けしております。

お骨をペット供養墓に入れたいのですが、大丈夫ですか?

はい。仙光院ではペット供養墓を用意しており、そちらに納骨が可能です。また、檀家さま以外の方や、宗教宗派が違う方でもお受けしております。ペット墓をお探しの方、特にお近くにお住まいの方は墓参りしやすいということから考えても便利ですので、どうぞご検討下さい。

ペット不可マンションなのですが、ペットを飼っていたことがわからないように火葬できますか?

はい。事前にお伝え頂ければ目立たないように配慮させて頂きますし、火葬車は外観からはわかりません。 詳しくペット不可物件の方へをご覧ください。

何をしていいかわからない

どうぞお気軽に御相談下さい。TEL046-875-2007

ペット不可物件の方へ

ペット不可物件のマンションにお住まいの方は、ご予約の際にその旨お伝え下さい。通常時から火葬車やスタッフは、ペット火葬ということが目立つことのないよう配慮しておりますが、ペット不可物件の方はマンションの管理人様や近隣の住人の方にわからないよう特に配慮し対応させて頂きます。

ご対応の仕方

・ペットを段ボール箱などに安置し、わからないような外観にして頂く。極力人目につかない形として、この方法が最良です。その箱ごとペットをお預かりさせて頂きます。大きめのペットの場合には、段ボールや覆い隠す布などを併用して目立たない形にして頂ければお預かり可能です。その場合にはペットをお運びするお手伝いをお願いすることもございます。

・人目の多くない場所でのお預かりマンションの玄関ではどうしても人目が多いので、駐車場や搬入口など人目につかない場所がございましたらお知らせ下さい。そちらでお預かりさせて頂きます。

・マンションでのお預かりが、どうしても不安な飼い主様その場合にはマンションまでお伺いせずに、近場の公園などでお預かりすることも可能です。そちらまで飼い主様にお運びをお願いすることになりますが、そちらの場所で対応させて頂くことでマンションまでお伺いせずにお別れをすることも可能です。

・ケースバイケース以上は例ですので、物件や立地条件、飼い主様の希望に合わせて対応させて頂きます。

※ペット不可物件の場合には、特に飼い主様のご協力をお願いしております。特に大型のペットの場合は、事前の打ち合わせやお手伝いをお願いすることもございます。また、こちらも最前を尽くしますが、それでも隠しきれないことがございます。その場合の賠償などこちらでは責任を負いかねますことを予めご了承ください。

このページの上に戻る